メディカルコース

 SPICE認定

メディカルコース

内容 ・・・中級者向き【資格取得OK】
ハーブティー(お菓子付)を飲みながら、ハーブの特徴を
お話します。 このコースを受講されると、
講師として活躍できるレベル(認定校開校可能)に達します。
いくつかの臨床例を含めながら症状に合った
ハーブのブレンドティー。
ハーブ実習が毎回レッスンに含まれ、
ハーブティーコースより実践的な内容になっています。
毎回のブレンドを通して、オリジナルブレンド力をつけます。
受講料:95,000円(税別)全10回 (テキスト・修了証・材料・持帰り茶葉含む)
    *分割でのお支払いはご相談ください
時間 :1講義 約1~2時間
*短期集中受講OK・遠方の方もご相談下さい

修了・・・ハーブティーインストラクター修了証

1.女性ホルモンとハーブ

・ラズベリーリーフ

・女性ホルモンについて

・フィトエストロゲン

・妊活ハーブ、更年期とハーブ

・エディブルフラワーについて

2.マザーズハーブ

・ダンディライオン

・ミルクシスル

・授乳とハーブ

・子供にハーブ

・カモミールローションを作りましょう

3.男性ホルモンとハーブ

・ソーパルメット

・男性更年期について

・植物療法1 各概論

アーユルヴェーダ、森林浴、フラワーレメディー

ホメオパシー、漢方、ハーブ

4.心にハーブ

・セントジョーンズワート

・パッションフラワー

・自律神経失調症、不眠、うつ

・ブレンドオイルの作り方

・ハンドトリートメント

5.デトックスハーブ

・ジュニパー

・植物療法2

チャクラとハーブ

6.アレルギーにハーブ

・リコリス

・アイブライト

・花粉症へのアプローチ

・アトピーへのアプローチ

・リップクリーム作り

7.消化器系へのハーブ

・メドゥスイート

・消化器系の不調について

・植物療法3 五行とハーブ

・植物療法4 ドーシャとハーブ

8.消感染症にハーブ

・タイム

・ヒソップ

・感染症における内服・外用での使用方法

・バスソルト作り

9.痛みにハーブ

・フィーバーフュ

・頭痛など色々な痛みへのアプローチ

・ハーブの有効成分

・効能の見分け方

10.高齢者とハーブ

・ギンコウ

・ゴツコーラ

・高齢者へのアプローチ

・非加熱クリーム作り

・総合まとめ